セラミドは化粧水にも使われる天然成分|エイジングケアに最適

目元のケアと有効成分

目元

目元のケアにはまず何よりも紫外線対策をすることが大切です。紫外線は肌のバリア機能が低くなると、肌の老化や酸化をもたらします。そのため、外出するときには日焼け止めをしっかりと塗布したり、サングラスを着用するようにしましょう。また、普段から洗顔にも力を入れるようにしましょう。メイクの洗い残しはニキビの原因になりますし、そうかといって洗いすぎは肌に負担がかかってしまいます。また、洗浄力が強いクレンジング剤を使っている場合は肌の保湿成分が失われる可能性もありますので、あまり強くないものを使用すると良いです。さらに、目元美容液を使用することも効果的です。その際には目元美容液の配合成分に注意を払いましょう。

目元美容液を選ぶ基準については、有効成分が配合されているかどうかが最も重要になります。セラミド、ヒアルロン酸などの成分は肌から水分の蒸発を防止してくれますので、乾燥による目元の小ジワ対策になります。また、ビタミンc誘導体も効果が極めて高いかです。それというのも、この物質は肌の真皮におけるコラーゲン成分を生成させる働きがあるからです。メラニン色素の生成を防ぎ、くすみの予防にもなります。最後に、レチニールエステルという成分も目元美容液においては重要です。これはビタミンAの1種ですが、肌への刺激が非常に弱く、エラスチンやヒアルロン酸などの保湿成分を作る役割を果たしてくれます。目元美容液を選ぶときにはこうした成分にも注目しましょう。